ARA(アラキドン酸)とは?

アラキドン酸は、不飽和脂肪酸の一種。
健康維持に必要不可欠な三大栄養素のひとつに「脂質」がありますが、不飽和脂肪酸は、その中でも「必須脂肪酸」という種類に分類することができます。

常温でも固まることがないため、サラサラ成分とも呼ばれています。

同じ脂肪酸でも、飽和脂肪酸と呼ばれる種類は、常温で固まりやすいという特徴を持っています。
ラードや牛脂などが、この飽和脂肪酸にあてはまります。

飽和脂肪酸は体内でも分泌されるので、積極的に摂取する必要はありません。
さらに言えば、脂っぽい食事でついつい摂りすぎてしまう成分なので、できれば摂取を控えるようにしたいところ。

反対に、不飽和脂肪酸(必須脂肪酸)は、体内で固まりにくいという特徴を持っているので、積極的に摂取したい成分として挙げられます。

オメガ脂肪酸の中には、体内で合成される「一価不飽和脂肪酸」や、オリーブ油・キャノーラ油などに含まれる「オメガ9脂肪酸(オレイン酸など)」もありますが、このサイトで紹介している必須脂肪酸(多価不飽和脂肪酸)は別の存在。

健康に欠かせない栄養素であり、食事などで摂取する必要性があることから、非常に重要な栄養素と考えられています。

どうやって摂れば良いの?

不飽和脂肪酸の中でも「オメガ6脂肪酸」に分類されているアラキドン酸は、卵や豚レバー、牛レバーなどに比較的多く含まれています。
それらの食品からも摂取することができますが、より効果的に活用する為には、サプリメントでの摂取が適しています。
カロリーなども気にならないので、より一層健康に活用しやすいのが特徴です。

また、サプリメントなら、毎日無理なく続けていくことができます。
アラキドン酸以外にもバランスよく栄養素が配合されていることが多く、身体の栄養状態を整えるのに最適なツールと言えるでしょう。

しかし、サプリメントにも様々な種類がありますから、しっかりと比較して、高品質なアイテムを適切に選ぶようにしましょう。
こちらのサイトは、不飽和脂肪酸に関する情報が豊富で非常に参考になります。

ミドリムシ(ユーグレナ)もイチオシ!

ARA(アラキドン酸)をはじめとする不飽和脂肪酸を効果的に摂取する方法として、ミドリムシ(ユーグレナ)もお薦めです。
ユーグレナは、動物性の栄養素と植物性の栄養素を両方摂取することができる成分。
しっかりと実感度を高めていくことができるので、近年注目度が高まってきています。

不飽和脂肪酸だけでなく、食物繊維やビタミン、ミネラルなども補給することが可能!
健康維持はもちろん、美容やアルツハイマーの予防などにも活用することができるでしょう。
生活習慣病対策を始めたい…という方にもお薦めです。

特に優秀なアイテムとして有名なのが、ユーグレナファームの緑汁という製品。
ユーグレナ粉末を水に溶いて摂取する製品です。
品質・栄養価はともに抜群ですし、味にクセがなくお茶に似ています。
飲みやすいので、リピート率も高い製品です。
実感度を高めたい方にもぴったりと言えるでしょう。

ドリンクタイプが苦手…という方にお薦めしたいのは、サプリメントタイプのユーグレナ製品、ミドリムシエメラルドです。
サプリタイプなので嗜好性の問題が解消されて、好みに左右されないのが特徴。
しかし、コストパフォーマンスで考えた場合は、ユーグレナファームの緑汁の方が優秀と言えるかも知れません。

それ以上にお薦め度の高い製品もあります。
健康維持や美容、頭の健康などに抜群の満足度を誇るサプリメント。
人気のアイテムについて、こちらのサイトで詳しく解説されていました。 興味がある方は、ぜひチェックしてみてください。

ARAは注目度抜群!

ARA(アラキドン酸)が分類されるオメガ6脂肪酸や、DHA(ドコサヘキサエン酸)、EPA(エイコサペンタエン酸)が分類されるオメガ3脂肪酸は、今、世界的に注目されている成分です。

Nature誌などの著名な学術誌で紹介されたり、学術論文の数が急増したり…
生活の質(quality of life)を高める栄養素として人気を集めています。

食材から摂取するのも良いのですが、理想的な摂取量をバランス良く摂る…というのは、どうしても難しいものです。
サプリメントなどのアイテムを活用して、効率よく摂るように意識してみましょう。

特に、アルツハイマーや認知などへの対策を考えている方には、そんな方法がお薦めです。

飲み方を考えよう!

アラキドン酸の関連製品は、飲み方次第で満足度が左右されることもあります。
そこで、このサイトでは、サプリメントの正しい飲み方についても解説しています。
ぜひ、参考にしてみてください。