アラキドン酸とリノール酸

気になる健康成分のアラキドン酸について調べていると、リノール酸も一緒に紹介されることがあります。
アラキドン酸と言えば、不飽和脂肪酸として身体に必要な成分として知られています
しかしリノール酸はまだあまり知られていません。

では、アラキドン酸とリノール酸はどのような関係なのでしょうか。
アラキドン酸は残念なことに、ヒトの体内で作り出せません。
そこで、食事やサプリメントで補っていく必要があります。
リノール酸は、体内でアラキドン酸を抽出するために必要です。
リノール酸を利用して初めて、身体で活躍できるアラキドン酸になります。
つまりこの2つは極めて大切な成分ですので、人間の体にどちらも必要と言えます。

ではどのような食材から補うことができるのでしょうか。
お勧めしたいのは肉類です。
ついつい肉類はダイエットや健康の観点から減らしがちです。
確かに食べ過ぎは厳禁ですので、適量にすべきです。

でも食べないこともまた問題です。
良質な不飽和脂肪が含まれているので、適量を食べることが大切です。
その他にも脂質が多い魚にも多く含まれます。
美味しい食事を利用して補いましょう。